読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方暮らしの起業・就職支援の情報

2017年3月9日(木)

 地方の起業等の支援を利用して、起業等をする若い男性や女性が増えています。本日は各市町村の起業等支援についての情報を紹介します。

 《市町村の起業・就職情報》

 ①岡山県井原市井原駅前通り賑わい創出事業補助金

 井原市の駅前通りに店舗を新規出店する方に、その経費の2分の1を補助します。

 (上限3千万円、業種指定があります)

 ②長崎県平戸市

 製造業および情報通信業を市内で創業する方に、対象経費の3分の2以内で1事業当り500万円を上限に補助します。

 ③石川県加賀市

 七谷焼工房開設経費の補助。最大40万円補助します。

 ④新潟市燕市

 研磨職人として開業または就職を目指す研修生に奨学金を支給する。

 研修期間3年

 ⑤福井県大野市

 ベンチャーの起業等の支援をする。補助額は、調査研究・商品開発・販路開拓事業の対象経費の2分の1以内(上限100万円)。設備等整備事業は、対象経費の2分の1以内(上限300万円)

 ⑥秋田県秋田市ー「チャレンジオフィスあきた」

 起業される方に安価で店舗を提供します。また融資制度や創業サポートを行なっています。

 ⑦福岡県みやま市

 転入者対象に通勤時電車等交通費の支援をします。通勤定期利用支援金を3年間交付します。(5,000円~10,000円)

 ⑧岡山県岡山市ーUJIターン希望者の就職転職活動支援事業

 東京圏在住の移住希望者が就職転職活動のため、岡山市内で面接を受ける際、新幹線や飛行機を往復利用した場合、往路分を補助します。(上限16,000円)

 ⑨岡山県新見市ー創業支援事業補助金

 女性が創業する場合や移住者が創業する場合に、創業費用の3分の2を補助します。

 (上限100万円)

 ⑩京都府伊根町ー開業支援金

 新たに町内で商工観光業を営む方を支援。最大2年間支給、給付額は年間120万円。

 ⑪兵庫県洲本市ー「お帰りなさいプロジェクト」転入世帯定住促進補助金

 洲本市に居住し、本州または四国へ高速バスや船舶を利用して通勤されてる方に交通費の一部を補助します。(上限1万円/月)

 各市町村が様々な支援をしています。感心のある市町村についてはホームページで確認いただき窓口でご相談してください。