今日のワインはフランスの「シャトーフオンテーヌ ドブノ」1000円~2000円で愉しむワイン選び(№47)

★シャトーフオンテーヌ ドブノ(AOCボルドー

原産国 フランス

アルコール度 13.5%   赤

品 種 メルロー75%、カベルネソーヴィニヨン25%

商品コメント

豊かで素直な果実の香り。プルーンや甘草などの風味が感じられます。美味しい果実の味わいと洗練されたタンニンとのバランスがよく、非常に口当たりが良い上質の赤。

f:id:bingomarisima:20180821161342j:plain

f:id:bingomarisima:20180821161403j:plain

「ブドウのかた想い」

上品な果実の風味に、のど越しのよい柔らかなタンニンの余韻を感じるワインでした。1380円

ではまた次回お会いしましょう。

今日のワインはチリの「モンテス・リミテッド・セレクション・ピノノワール」1000円~2000円で愉しむワイン選び(№46)

★モンテス・リミテッド・セレクション・ピノノワール

原産国 チリ

アルコール度 14% 赤

品 種 ピノノワール

商品コメント

イチゴや花の香りが特徴的。チャーミングな味わいの赤ワイン。

f:id:bingomarisima:20180820213641j:plain

f:id:bingomarisima:20180820213653j:plain

「ブドウのかた想い」

控えめのタンニンに豊かな酸味がバランスよく、果実の甘味がより感じられるワインでした。

(ワインの知識)

ワインの酸化

ワインを開けて2~3日後に飲むと酸味を感じたことがありませんか、これは空気に触れ酸素と化学反応して劣化したためです。ワインによって変化の違いがあります。

例えば安いワインや若いワインは、劣化が進むほどまろやかになりバランスのとれた飲みやすいワインに変化する場合があります。

ではまた次回お会いしましょう。

今日のワインはフランスの「シャトーピュイドギランド」1000円~2000円で愉しむワイン選び(№45)

★シャトーピュイドギランド(AOCボルドー

原産国 フランス

アルコール度 13%

品 種 メルロー70%、カベルネソーヴィニヨン25%、カベルネ・フラン5%

商品コメント

控えめなタンニンでラズベリーなどの果実味たっぷりの美味ボルドー。非常に豊かな芳香で、バランスがよく丸みのなる後味が楽しめます。

f:id:bingomarisima:20180819200707j:plain

f:id:bingomarisima:20180819200720j:plain

「ブドウのかた想い」

柔らかな酸味とまろやかなタンニンのバランスがよく、果実の旨みが感じられるワインでした。

(ワインの知識)

複数のワインを飲む順序

基本的に複数のワインを飲むときは、「軽いものから重いもの」を飲んでいく。

ライトボディ→フルボディ

白ワインの場合は、辛口から甘口へと飲んでいくと美味しさを味わえます。

白と赤の場合は、白を飲んでから赤を飲むのが基本です。

ではまた次回お会いしましょう。

今日のワインはニュージーランドの「オーバー・ストーン」1000円~2000円で愉しむワイン選び(№44)

★オーバー・ストーン

原産国 ニュージーランド

アルコール度 12.5%

品 種 メルロー

商品コメント

熟したプラム、ブラックベリー、チョコレートの香り。熟した果実味とソフトな口当たりが魅力の上品なスタイル。

料理:牛ヒレステーキ、ラム肉のロースト、ミートスパゲティによく合います。

f:id:bingomarisima:20180818104641j:plain

f:id:bingomarisima:20180818104653j:plain

「ブドウのかた想い」

のどごしスッキリの軽い味わい、余韻に凝縮した完熟果実味に丸みのあるタンニンが楽しめました。1500円。

(ワインの小話)

ワインの消費国(2014年)

1位アメリカ、2位フランス、3位イタリア、4位ドイツ、5位中国、6位イギリス

ワイン消費国はフランスが1位かと思いきや、アメリカとは意外でした。ちなみに日本はランク外でした。

ではまた次回お会いしましょう。

 

今日のワインはフランスの「シャトーベロルドル」1000円~2000円で愉しむワイン選び(№43)

★シャトーベロルドル(AOCボルドー

原産国 フランス

アルコール度 13%  赤

品 種 メルロー

商品コメント

プラムなどの果実に、バニラやココナッツの甘い香りに仄かに香るミントがアクセント。ベルベットのような滑らかな口当たりで、豊かな果実の風味が楽しめる非常にバランスの良いエレガントな味わいの1本です。

f:id:bingomarisima:20180817135719j:plain

f:id:bingomarisima:20180817135733j:plain

「ブドウのかた想い」

ベリー系果実の心地よい香りに、滑らかなタンニンの味わいのやさしいワイン。

喉ごしが最高に良いワインでした。

ではまた次回お会いしましょう。

「開運」のパワースポットとして人気の京都・松尾大社へ

松尾大社は京都の嵐山・桂川の近く、松尾山の麓に位置する。

アクセスは

阪急電車嵐山線 松尾大社駅下車 徒歩3分

市バス・京都バス 松尾大社前下車 徒歩3分

f:id:bingomarisima:20180814170303j:plain

背景に松尾山

f:id:bingomarisima:20180814170322j:plain

f:id:bingomarisima:20180814171509j:plain

f:id:bingomarisima:20180814170439j:plain

亀の井

f:id:bingomarisima:20180814170535j:plain

f:id:bingomarisima:20180814170639j:plain

撫で亀

f:id:bingomarisima:20180814170716j:plain

重軽の石

f:id:bingomarisima:20180814170758j:plain

相生の松

f:id:bingomarisima:20180814171220j:plain

幸運の撫で亀

f:id:bingomarisima:20180814171053j:plain

本殿

参道から大鳥居を潜ると境内には霊亀の滝、亀ノ井の名水があり、酒造家の信仰が厚い。お酒との関係が深く、お酒の資料館や各地のこも樽が多く納められている。日本第一の酒造神として信仰されています。

f:id:bingomarisima:20180814170857j:plain

f:id:bingomarisima:20180814170911j:plain

(伝説)

大山咋神(おおやまぐいのかみ)がこの水を汲み置いていたら、一夜にして酒となり、その酒を諸国の神々に振る舞った」という伝説がある。その水が「亀の井」です。

f:id:bingomarisima:20180814171316j:plain

f:id:bingomarisima:20180814171330j:plain

f:id:bingomarisima:20180814171343j:plain

松尾大社はお酒の神様として知られるだけでなく、「開運」のパワースポットとして知られています。

大山咋神は生活の守護神でもあるので、新しい挑戦をする人や何かを始める人のサポートやひらめきを与えてくれると信仰されています。

f:id:bingomarisima:20180814171409j:plain

f:id:bingomarisima:20180814171420j:plain

資料館の中

ではまたお会いしましょう。

今日のワインはフランスの「シャトールブルトン」1000円~2000円で愉しむワイン選び(№42)

★シャトールブルトン(AOPボルドー

原産国 フランス

アルコール度 13% 赤

品 種 メルロー75%、カベルネ・フラン15%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%

商品コメント

非常に豊かなカシスの香りがあり、甘草の風味とのバランスがとれたフルボディの赤。

豊かでリッチな味わいに魅了されます。高い品質で素直なワイン。

料理:リブステーキの赤ワインソースや子羊などの料理と完璧な相性が楽しめます。

f:id:bingomarisima:20180814094203j:plain

f:id:bingomarisima:20180814094224j:plain

「ブドウのかた想い」

柔らかで優しいタンニンをまず感じ、酸も少なめで舌触りが滑らかな丸みのあるワインでした。

ではまた次回お会いしましょう。