今日のワインはスペインの「マルケス・ソマヤ テンプラニーリョ”17」1000円~2000円で愉しむワイン選び(№103)

マルケス・ソマヤ テンプラニーリョ”17

原産国 スペイン(DOカリニェナ) 

アルコール度 13%   赤  フルボディ

品 種 テンプラニーリョ

商品コメント

濃い赤紫色に明るいルビー色の輝き。夕陽をイメージさせる照りがきれいな色彩となっています。

ブラックベリーや黒スグリの香り。それにコンポートのアンズ、樽からの焦がしたカラメル香も。

アタックに心地よく出てくる果実の甘味を追いかけるように、酸味とタンニンが溶け込んでいます。口の中でバランスよい旨味となり、余韻も滑らか、軽い中にもしっかりとした主張があります。

 

料理:チンジャオロース、照り焼きチキンによく合います。

f:id:bingomarisima:20190216160616j:plain

f:id:bingomarisima:20190216160630j:plain

「ブドウのかた想い」

熟した果実の甘味が広がり、時間とともに酸味と淡いタンニンを感じる旨味のあるワインでした。

1280円。私の評価☆☆☆。

 

(ワインの豆知識)

フランスのボルドーワインの中でも銘醸地として知られるメドック

メドックの格付けシャトー

「5大シャトー」と呼ばれる、第一級に格付けされたシャトーとは

・シャトー・ラフィット・ロートシルト

シャトー・ラトゥール

・シャトー・ムートン・ロートシルト

シャトー・マルゴー

・シャトー・オー・ブリオン

 

ではまた次回お会いしましょう。

 

今日のワインはイタリアの「ノイ・コッリディリミニ2016」2000円~で愉しむワイン選び

★ノイ・コッリディリミニ2016

原産国 イタリア・(ワイナリー名 サンパトリニャーノ)

アルコール度 14.5%  赤 重口

品 種 サンジョヴエーゼ60%、カベルネソーヴィニヨン20%、メルロー20%

商品コメント

美しく輝く濃いガーネット色。

ブラックベリーのコンポート、なめし皮、甘草、ほのかなロースト香。

力強いアタックに凝縮感のある果実味やスパイス、タンニンも豊かで複雑、大変奥行きのある味わいが広がる。

f:id:bingomarisima:20190215201259j:plain

f:id:bingomarisima:20190215201313j:plain

「ブドウのかた想い」

ふくよかな果実の香り、果実味、渋味とも濃厚な味わいの男性的なワインでした。

2550円。私の評価☆☆☆☆。

 

(ワインの豆知識)

ワインの余韻(風味とは-果実味・渋味・旨味・酸味)

短かめ-3~4秒

中程度-5~6秒

長め -7~8秒

 

ではまた次回お会いしましょう。

京都の特別公開「京の冬の旅キャンペーン」を訪ね智積院に行く

智積院真言宗智山派総本山の寺院で、京都東山に位置します。

今回、1月10日~2月28日の間「京の冬の旅」で非公開文化財特別公開されている智積院へ行きました。

智積院には、長谷川等伯や堂本印象の絵画など多くの文化遺産や名勝庭園などが特別に見ることができました。

通常見れない名勝庭園や絵画等、目を見張るものが多く、丁寧に説明してくれ満足する

内容でした。

拝観料は大人800円(通常は500円)

f:id:bingomarisima:20190214120817j:plain

智積院金堂

f:id:bingomarisima:20190214120838j:plain

お釈迦様の足跡

f:id:bingomarisima:20190214120906j:plain

東山第一といわれる庭園

f:id:bingomarisima:20190214120921j:plain

この角度から見る庭園が一番いいそうです。

春にはサツキツツジの花、秋にはモミジの紅葉が華やか。

f:id:bingomarisima:20190214120939j:plain

ハートを形とった庭園

f:id:bingomarisima:20190214120955j:plain

長谷川等伯の障壁画本物は収蔵庫で見ることができる。これは複製されたもの。

f:id:bingomarisima:20190214121008j:plain

 

ではまたお会いしましょう。

 

今日のワインはスペインの「トロウラ・ティント(VDM)」1000円~2000円で愉しむワイン選び(№102)

★トロウラ・ティント(VDM・テーブルワイン)

原産国 スペイン

アルコール度 11%   赤 フルボディ

品 種 ガルナッチャ60%、テンプラニーリョ40%

商品コメント

アタックに少々酸が顕著ですが、フレッシュ感がある果実の甘味と一体化して、果実を食するような旨味となっています。

メリハリのある味わいで、余韻にひとつにまとまる様子が楽しめます。

 

料理:サーロインステーキペッパーソースによく合います。

f:id:bingomarisima:20190214110847j:plain

f:id:bingomarisima:20190214110901j:plain

「ブドウのかた想い」

しっかりとした渋味と酸味が穏やかな旨味のワインでした。

1080円。私の評価☆☆。

 

ではまた次回お会いしましょう。

 

今日のワインはフランスの「ラ・クール・ド・ヴナスク」1000円~2000円で愉しむワイン選び(№101)

★ラ・クール・ド・ヴナスク(ACボルドー

原産国 フランス

アルコール度 12.5%   赤

品 種 メルロー65%、カベルネソーヴィニヨン35%

商品コメント

明るい紅色と暗い赤紫色のバランスが良い色合い。広がりがあり、グラデーションも良いです。

ブラックチェリーやカシスの香り、そしてイチジクの水煮の香りに樽由来のバニラ香も。

程よい酸味と果実味が一体化した、フルーティでまとまりのある味わいです。

f:id:bingomarisima:20190210104657j:plain

f:id:bingomarisima:20190210104712j:plain

「ブドウのかた想い」

爽やかな果実味が広がり、柔らかな酸味とタンニンを感じるスッキリとしたワイン。

1780円。私の評価☆☆☆。

 

(ワインの豆知識)

ワインの基本・国別の特徴

フランスワイン

酸味・果実味・渋味のバランスが良い。

イタリアワイン

最初に酸味が特徴、次に渋味と果実味が広がる。果実味は少ない。

チリワイン

濃厚な果実味と渋味・酸味のしっかりとしたワイン。初心者にも飲みやすく分かりやすいワイン。

アメリカワイン

赤ワインは甘味が強く果実香が豊か。白ワインはたるの香りが強くクリーミー

分かりやすい味。

スペインワイン

赤ワインはタンニンが強く、果実味がしっかりしている。

白ワインは口当たりの良いフルーティな味わい。

アルゼンチンワイン

アルゼンチンのワインはオーガニックが当たり前なので、わざわざ記載しないボトルが多い。

赤ワインは果実味が豊かで力強い。

白ワインは果実の凝縮感のある調和のとれた味わい。

ニュージーランドワイン

フルーティで酸や渋味の骨格がしっかりとした完成度の高いワイン。

オーストラリアワイン

良質で低価格。果実の香りが強く酸味は穏やか。

 

ではまた次回お会いしましょう。

 

今日のワインはフランスの「レ・パリ(ACボルドー)」1000円~2000円で愉しむワイン選び(№100)

★レ・パリ(ACボルドー

原産国 フランス

アルコール度 13%   赤  フルボディ

品 種 メルロー60%、カベルネソーヴィニヨン20%、カベルネフラン20%

商品コメント

ヴァィオレットの輝きが赤紫色の中に出て、深みと照りもあり、野に咲く赤い花のような可憐さを感じさせます。

ブラックベリーやブルーベリー、そしてカラメル香に杉の樹脂の香りも。

若々しい酸味と甘味が溶け合い、柑橘フルーツを食するような心地よいアタック。

甘酸っぱさの中にコクのある果実味とタンニンが入り、スムーズで飲み心地のよいワインです。

 

合う料理:牛タンシチュー、ポークソテー和風ソースによく合います。

f:id:bingomarisima:20190209132750j:plain

f:id:bingomarisima:20190209132807j:plain

「ブドウのかた想い」

黒系果実の甘酸っぱさが舌に広がり、若いタンニンの余韻。

1380円。私の評価☆☆☆。

 

(ワインの豆知識)

ワインの基本・オーストラリア編(赤)

・シラーズ-香りも強く、果実味が豊か。

果実味-豊かな果実味。ライチやムスクのような甘さを連想させる。

酸味-果実味が強いため、酸味は穏やかに感じる。

渋味-低価格のものは感じにくいが、1500円を越えたものは渋味を感じる。

 

ではまた次回お会いしましょう。

今日のワインはフランスの「レ・コンブ・ド・テール・ドルブ」1000円~2000円で愉しむワイン選び(№99)

★レ・コンブ・ド・テール・ドルブ

原産国 フランス   IGPOC

アルコール度 13%   赤

品 種 メルロー35%、カベルネソーヴィニヨン35%、カリニャン20%

グルナッシュ10%

商品コメント

紫色を帯びた濃い赤紫色。

ブラックチェリーやベリーのコンポート、そして干しアンズや野生の動物風の香りも感じられるスパイシーな風味となっています。

アタックから果実味が出ていて、それを酸味とタンニンが包み込んだ心地よい味わい。

余韻にもボリュームのあるタンニンが出た大きな味わいです。

f:id:bingomarisima:20190208102607j:plain

f:id:bingomarisima:20190208102627j:plain

「ブドウのかた想い」

すっきりとした果実味に、こなれた酸味とタンニンが広がる。

1780円。私の評価☆☆☆。

 

(ワインの豆知識)

基本のワイン・スペイン編(赤)

バルデペーニャス(赤)-コストパフォーマンスに優れたワイン。

果実味-熟成とともに徐々に少なくなっていく。

酸味-熟成とともにマイルドになる。

渋味-熟成とともに若いときの刺激的な角がとれて丸みを帯びてくる。

 

ではまた次回お会いしましょう。